2015年03月31日

警視庁の「ドローン」お披露目 東京五輪へ活用も検討

ご訪問、ありがとうございます。

今日の、記事内容の前に、

私の一押しの業界No.1、ツイッター
便利ツールをプレゼントします。

高機能なので絶対に喜んで頂けると思います。
遠慮無く頂いてくださいね。

ツイッター




では、本日の記事内容です。




 警視庁が新たに導入した小型の無人飛行機「ドローン」が31日、東京都江東区で報道陣にお披露目された。導入は全国の警察でも先駆的な取り組み。2020年の東京五輪も見据え、空中を自在に飛行できる能力を警備などに生かせるかどうか確認するため、現場での検証を進める。










引用:警視庁の「ドローン」お披露目 東京五輪へ活用も検討


最後までお読み頂き、ありがとうございました。

ツイッター



pr:fc2



posted by bob at 23:41| 最新ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

警視庁の「ドローン」お披露目 東京五輪へ活用も検討

ご訪問、ありがとうございます。

今日の、記事内容の前に、

私の一押しの業界No.1、ツイッター
便利ツールをプレゼントします。

高機能なので絶対に喜んで頂けると思います。
遠慮無く頂いてくださいね。

ツイッター




では、本日の記事内容です。




 警視庁が新たに導入した小型の無人飛行機「ドローン」が31日、東京都江東区で報道陣にお披露目された。導入は全国の警察でも先駆的な取り組み。2020年の東京五輪も見据え、空中を自在に飛行できる能力を警備などに生かせるかどうか確認するため、現場での検証を進める。










引用:警視庁の「ドローン」お披露目 東京五輪へ活用も検討


最後までお読み頂き、ありがとうございました。

ツイッター



pr:fc2

posted by bob at 23:36| 最新ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月30日

「原発・水力・石炭火力で発電量の6割超を」経産省の有識者会議

ご訪問、ありがとうございます。

今日の、記事内容の前に、

私の一押しの業界No.1、ツイッター
便利ツールをプレゼントします。

高機能なので絶対に喜んで頂けると思います。
遠慮無く頂いてくださいね。

ツイッター




では、本日の記事内容です。




 経済産業省は30日、平成42(2030)年の電源構成比を検討する有識者会議を開き、政府がベースロード電源と位置付ける原発、水力、石炭火力による発電量を、全体の6割以上に高めるべきだとの見解を示した。経産省は先進主要国並みの6〜9割程度に近づけることが望ましいとした。

 東日本大震災前は、原発、水力、石炭火力による発電割合が6割程度で推移していた。だが、震災後は原発の停止により約4割に低下している。震災前は原発が電力供給の約3割を占めただけに、ベースロード電源を6割超に高めるには、一定程度の原発活用が不可欠になる。

 一方、経産省と環境省は同日、温室効果ガスの削減目標を議論する有識者会議を合同で開き、再生可能エネルギーの導入目標などについても議論した。政府は6月までに電源構成比率をとりまとめ、削減目標も早期に定めるとしている。










引用:「原発・水力・石炭火力で発電量の6割超を」経産省の有識者会議


最後までお読み頂き、ありがとうございました。

ツイッター



pr:fc2

posted by bob at 23:16| 最新ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
​ ​
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。